鷲の尾「斗瓶取り雫酒」
鷲の尾「斗瓶取り雫酒」発売となりました。
 鷲の尾「斗瓶取り雫酒」は醪を酒袋に入れて吊るす「袋吊り」と呼ばれる手法で、1滴1滴丁寧に搾り、杜氏自らが
1本1本手で瓶詰めした贅沢なお酒です。本数は、1つの
仕込みから720mlで40〜50本くらいしかとれない
貴重なお酒です。これからの年末年始、家族で集まる機会に
是非、皆さんでお楽しみ下さい。数量限定、当店のみ販売。

 雋          ¥ 6,160円
蔵人の純米吟醸酒    ¥ 3,520円
蔵人の吟醸酒      ¥ 3,080円
北山酒経        ¥ 2,420円
 
全て720mlです。 
(2019/12/12 掲載)

● 鷲の尾「しぼりたて生純米吟醸酒」発売となりました。 [ 2020/03/09 ]
● 鷲の尾「純米無濾過生原酒」発売のお知らせ [ 2020/02/03 ]
● 鷲の尾「斗瓶取り雫酒」発売となりました。 [ 2019/12/12 ]
● 鷲の尾「芳醇熟成酒」が本日発売となりました。 [ 2019/11/02 ]
● 鷲の尾「銀河のしずく」が発売になりました。 [ 2019/10/02 ]